ハードウェアから制御まで活躍が期待されるシステムエンジニアを目指して

工場内では自動制御の工作機械やアームロボットが多く使われています。自動機械には多くのアクチュエータ(駆動力)やセンサ類が設けられています。これらの新しい技術を学習します。機械やロボットを自分の思う通りに動かし、製品をつくることを体験します。

学習内容

自動制御の加工機械やロボット制御技術を学び、 CAD/CAMやコンピュータ制御機械に対応す る技術を勉強します。

科目

生産システム技術、電子計測制御、機械設計、機械工作、実習、製図など

取得できる主な資格

●技能士(シーケンス作業)
●技能士(機械保全)
●ガス溶接技能講習修了証
●製図検定(基礎製図検定)
●二級ボイラー技士

平成28年度 主な取得状況(合格率)

■ガス溶接技能講習修了証 12名(100%)
■基礎製図検定 8名(44.4%)
■機械製図検定 10名(45.5%)

ジュニアマイスター顕彰制度 シルバー受賞(3名)

■技能士(機械保全3級) 3名(100%)
■アーク溶接特別講習 6名(100%)
■第二種電気工事士 2名(66.6%)
■JIS 溶接技能者評価試験 基本級 2名(100%)