時代のニーズに応えられる機械技術者を目指して

私たちは工業製品に囲まれて生活しています。それらの製品を作る技術を支えるのが機械コースです。材料から機械の仕組みや加工方法・組立方法を学習します。また、実習・実験を通して、ものづくりの楽しさ、難しさなど達成感と共に体験できます。

学習内容

金属の切削加工や塑性加工の技術と知識を学び、産業の基盤となる機械技術について勉強します。

科目

機械設計、機械工作、原動機、実習、製図など

取得できる主な資格

●技能士(普通旋盤)
●技能士(機械保全)
●ガス溶接技能講習修了証
●製図検定(基礎製図検定)
●二級ボイラー技士

平成28年度 主な取得状況(合格率)

■ガス溶接技能講習修了証 12名(100%)
■基礎製図検定 8名(44.4%)
■機械製図検定 10名(45.5%)

ジュニアマイスター顕彰制度 シルバー受賞(3名)

■技能士(機械保全3級) 3名(100%)
■アーク溶接特別講習 6名(100%)
■第二種電気工事士 2名(66.6%)
■JIS 溶接技能者評価試験 基本級 2名(100%)