安心で快適な生活を支える電気技術者を目指して

豊かで快適な生活には、電気・エネルギーが必要不可欠です。また、情報通信網の発達した未来を支えるのは、インターネットや 無線通信の知識や技術です。電気コースでは、これらを専門的に学習して実践的な実力を身に付け、国家試験に直結したカリキュラムで、就職に必要な各種資格の取得を支援します。

学習内容

安心で快適な生活を支える電気や情報通信の技術者を目指して勉強します。

科目

電気基礎、電気機器、電力技術、電子技術、実習など

取得できる主な資格

●第三種電気主任技術者
●第一種、第二種電気工事士
●2級電気工事施工管理技術検定(学科試験のみ)

令和元年度 主な取得状況

■第二種電気工事士 12名
■第一種電気工事士 7名
■2級電気工事施工管理技術検定 5名
ジュニアマイスター顕彰制度 ゴールド、シルバー受賞
ものづくりコンテスト「電気系部門」島根大会